バスのクレーム処理

バスのクレームを言いたい

バスのクレームの方法

旅行でバスを利用したのに運転手の運転が荒かったり、ガイドが無愛想だったりするととても残念です。せっかくの観光が楽しくなくなります。それで、クレームを何か言いたい。という気持ちになるでしょう。ではどんな方法でクレームを伝える事ができるでしょうか?それは、バス会社に直接伝える事です。その際に、自分が利用した運転手の名前を正確に覚えておいて伝えるようにしましょう。伝える際に、感情的にならずに冷静に伝えるようにしましょう。しかし、もし相手の対応がぞんざいだったなら、旅行会社に伝えるというのも1つの方法です。

バス会社にクレームを伝える方法

バスに乗っていて、運転手の接客態度が悪かったり、サービスに不満を持つ場合があります。そのような時、改善を申し込んだり不満を伝えたい時は、運転手などに直接クレームを言うのではなく、運行を行っている会社へ直接伝えるのが効果的です。バスの運営企業には苦情の受付窓口などといったものが用意されているので、電話やインターネットから伝える方法をとりましょう。クレームをいう時は、感情的な気持ちを抑え、実際に起こった事柄と、それに対する改善してほしい内容を整理しておくと、相手も真摯に受け止めてくれる確率が上がります。

↑PAGE TOP